ワンクリック詐欺対策情報局TOP > 実際にあった話 > ワンクリック詐欺の検挙例について(パート3)

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート3)について

 

ワンクリック詐欺での検挙事例を話していきます。

 

参考にしてください。

 

京都では、ワンクリック詐欺のサイト自体を開発したと言うソフト開発業者が逮捕されました。

 

2005年7月、京都府の警察ハイテク犯罪対策室では、サイトの画面をクリックするだけで、入会契約を完了したとユーザーに思わせるサイトを作った容疑者男性らを逮捕したとあります。

 

ワンクリック詐欺をする為にサイトを運営していた、岡山県倉敷市内の会社社長、34歳、6人も逮捕されています。

 

また、サイトのソフトを開発をした、高松市内のソフト開発会社を経営する男性で、38歳、2人を逮捕しました。

 

最初は、風営法違反容疑でした。

 

更に詐欺容疑でも再逮捕される予定です。

 

彼らは1日数万通のダイレクトメールをインターネットユーザーに送信していたそうですよ。

 

凄いですよね。

 

(汗)
その被害は全国にわたり、30の都道府県で、およそ1000人がお金を騙し取られ、その金額は、合計5000万円あまりだったそうです。

 

(汗)

同年の11月には、岩手県警が、著述業の男性、35歳、5人を逮捕しています。

 

容疑は、神奈川県のある女性にメールを送って、ワンクリック詐欺による被害を与えたことです。

 

この余罪は全国にわたって、およそ450件もありました。

 

ビックリするくらいの数でしょう!?
被害の総額は、なんと!! 2800万円あまりになると見られています。

 

(汗)
彼らの手口については、携帯電話会社を装いメールを送信します。

 

そのメールの信用度を高くして、自分たちのサイトに誘う手口たと言います。

 

〜と言うことは、携帯に送られている携帯会社からのメールに似せて、偽メールを作ったと言うことになります。

 


あなたも、このような手口にも気をつけなければなりませんよ。

 

ワンクリック詐欺の基礎知識記事一覧

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート1)

今から10年程にインターネットが普及してきましたが、それと同じようにインターネットに関連した事件も増えて来ています。(汗)例えば、詐欺行為がインターネット上で行われてい...

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート2)

前回の引き続きです。〜男性がそのサイトに接続したとたん、驚きの内容が記載されていました!!まず、サイトに接続しただけなのに=「この度は当サイトにご入会ありがとうございま...

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート3)

前回の引き続きです。検索から偶然発見したサイトのトップページに「この先、入場しますか!?」などの質問が出てきますよね。または「18歳以上ですか?」と言う質問もありま...

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート4)

前回の引き続きです。入場しただけでこのような請求をされました。その高校生は本当に驚いたそうです。知らない人は、誰でもビックリしますよね。(汗)こ...

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート1)

あなたは、詐欺にあったことはありますか!?詐欺事件と言うものは、同じような手口で逮捕者が出た場合、同じく詐欺行為を働いている人はどう思っているのでしょう?自分も逮捕される日...

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート2)

彼らが行ったワンクリック詐欺の手口はどんなものだったかと言うと、自分たちのサイトの広告が入ったメールを、ネットユーザー宛にランダムに送信していたそうです。そして、そのメール...

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート3)

ワンクリック詐欺での検挙事例を話していきます。参考にしてください。京都では、ワンクリック詐欺のサイト自体を開発したと言うソフト開発業者が逮捕されました。20...