ワンクリック詐欺対策情報局TOP > 実際にあった話 > ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート2)

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート2)について

 

前回の引き続きです。

 

〜男性がそのサイトに接続したとたん、驚きの内容が記載されていました!!
まず、サイトに接続しただけなのに=「この度は当サイトにご入会ありがとうございました!」とありました。

 

更に「あなたの識別番号は1223344番」ですとありしまた。

 

(汗)
当サイトのサービス利用料金は、1ヶ月間6000円です。

 

更には、「次の口座に速やかにお振込下さい。

 

」と書いてあります。

 

※ 「●●銀行●●支点112233、名義人デアイケイ」です。

 

※ 「もし10日以内にお振り込みにならない場合、識別番号から個人情報が分かりますので、自宅まで料金を頂きにお伺いしなければなりません。

 

」と書いてあります。

 

※ 「回収に伺った場合、基本料金の他に延滞料金30000円と、回収手数料、交通費など20000円が加算されます。

 

」 ビックリするような内容ですよね。

 

(汗)
※ 更に、「その場合は、合計58000円となります。

 

ご了承ください。

 

尚、それでもお支払い頂けない場合は裁判所に申し立てをします。

 

その後、裁判所から通知がくることになります。

 


このような内容が書かれていると、特に初めての人はビックリしますよね。

 

夜も寝られないくらい心配になると思います。

 

(汗)

 

ここでよく覚えておいてくださいね。

 

こうした表示こそワンクリック詐欺なのです。

 

これを読んだ男性は、延滞金が発生したら大変だと思い、直ぐに8000円を送金してしまいました。

 

(涙)
これがワンクリック詐欺の代表的な手口になります。

 

覚えておきましょう。

 

 

このような例のように、ランダムに色々な人へメールを送り、その中からサイトにアクセスする人をカモにするワンクリック詐欺も多発しているようですよ。

 

(注意)
それに加え、インターネットで偶然見つけたサイトもワンクリック詐欺に繋がることがあります。

 

例えば、アダルトサイトなどです。

 

(汗)
検索から偶然発見したサイトのトップページに「この先、入場しますか!?」などの質問が出てきますよね。

 

(次回参照)

 

ワンクリック詐欺の基礎知識記事一覧

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート1)

今から10年程にインターネットが普及してきましたが、それと同じようにインターネットに関連した事件も増えて来ています。(汗)例えば、詐欺行為がインターネット上で行われてい...

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート2)

前回の引き続きです。〜男性がそのサイトに接続したとたん、驚きの内容が記載されていました!!まず、サイトに接続しただけなのに=「この度は当サイトにご入会ありがとうございま...

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート3)

前回の引き続きです。検索から偶然発見したサイトのトップページに「この先、入場しますか!?」などの質問が出てきますよね。または「18歳以上ですか?」と言う質問もありま...

ワンクリック詐欺の実例を紹介します(パート4)

前回の引き続きです。入場しただけでこのような請求をされました。その高校生は本当に驚いたそうです。知らない人は、誰でもビックリしますよね。(汗)こ...

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート1)

あなたは、詐欺にあったことはありますか!?詐欺事件と言うものは、同じような手口で逮捕者が出た場合、同じく詐欺行為を働いている人はどう思っているのでしょう?自分も逮捕される日...

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート2)

彼らが行ったワンクリック詐欺の手口はどんなものだったかと言うと、自分たちのサイトの広告が入ったメールを、ネットユーザー宛にランダムに送信していたそうです。そして、そのメール...

ワンクリック詐欺の検挙例について(パート3)

ワンクリック詐欺での検挙事例を話していきます。参考にしてください。京都では、ワンクリック詐欺のサイト自体を開発したと言うソフト開発業者が逮捕されました。20...